羽地コスモス畑
はねじこすもすばたけ

「羽地米」の水田に現れるコスモス畑!

名護市羽地区一帯で作られる「羽地米」。

水田では2期作が行われ、6月と10月に収穫となります。2010年から農家さんが地域の子どもたちを楽しませるため「緑肥」としてコスモスの種を蒔きはじめました。

羽地区周辺では5カ所ほどに点在してコスモス畑があらわれますが、とくに「名護市字川上」では5万坪の土地に推定1千万本のコスモスが咲き、コスモスの時期(1月)には、年々訪れる方が多くなっています。

「緑肥」用のコスモスのため、2月以降には農家さんが刈りはじめます。またコスモスは持ち帰り不可です。

 

☆毎年1月下旬の土・日曜に開催される

~食べる!買う!体験する!~「はねじコスモスフェスティバル」

羽地米・羽地地域をもっと知ってもらいたいと、毎年1月下旬にはイベントも開催されます。(JA沖縄・羽地支所・羽地区長会 共催)

イベントでは羽地米はもちろん、羽地米の甘酒、リキュール「米の花」も販売。そのほか呉我茶(ごがちゃ)、地域の特産品、ハンドメイド雑貨の販売や、名護産コーヒー試飲・焙煎体験、コスモス畑巡り自転車ガイドツアー、レンタルサイクルなど2日間のイベントは内容盛りだくさん。緑肥用コスモスのため持ち帰ることはできませんが、イベントでは「花冠をつくって写真撮影」などSNS映えする催しもあります。ご家族・お友達との思いで作りにでかけてみましょう。

(上記イベント内容は2018年1月実施の内容ですので変更の可能性があります。詳細はコスモスフェスティバル実行委員会0980-58-1221までお問合せください。)

 

□近隣のおすすめスポット!

羽地地域でもうひとつ盛んなものが養鶏業。羽地の鶏は「羽地鶏(はねじどり)」と呼ばれ親しまれています。

羽地地域で盛んな養鶏業を活かした加工品などを販売する「羽地の駅」へも足をのばしてみましょう。

 

開催場所 羽地区の水田(名護市字川上 他)

0980-58-1221(はねじコスモスフェスティバル実行委員会・羽地支所内)

詳細情報

住所 名護市字川上
駐車場 イベント時は公民館臨時駐車場、シャトルバスがでます。
交通・アクセス 自動車:沖縄自動車道利用で那覇空港から約95分(那覇I.C~許田I.C経由)
関連サイト・HP -

掲載情報は2018年05月07日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
掲載情報の変更を依頼する(会員さま)